男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【バイシクルでお腹痩せした体験談】

中年体型になり健康に不安

34歳自営業男性ですが、30代突入前後から仕事も忙しくなって、運動習慣を失うと同時に暴飲暴食を繰り返す日々が続きました。仕事のストレスを飲み食いで解消しようとして、睡眠も不規則で生活は乱れていましたが、そうした不摂生が体型変化に現れたものです。

不摂生から来る変化で最も実感したのは、疲労感が常にある事と、お腹周りに肉が付いて中年体型に変わっていき、このままでは体型だけでなく健康面にも不安を感じてダイエットを行う事にしました。

メタボ認定でダイエットを決意!

健康診断を受けてメタボを指摘されたのもあり、ダイエットを推奨されてジムに通う決意をしたのですが、最初は気分良く通っていても段々と面倒になっていきます。最初の2.3か月で筋トレや有酸素運動、食事管理等を行ってお腹周りが痩せたのですが、ジムに通わなくなって暴飲暴食が復活すれば元通りの体型に戻ってしまったのです。

ジムに通っていた時に言われたのは、脂肪燃焼を効率的に行うには、筋トレを行って筋肉量を増やして代謝をアップし、有酸素運動で脂肪燃焼行うのが有効、運動で痩せるよりも食事制限の方が結果が出やすく労力も少ないという点です。

ジム通いの時に最も苦痛で無かった有酸素運動がバイシクルであり、テレビやスマホを見ながらでも気楽に行えて、お腹周りを小さくするにはバイシクルは効果が大きいと聞いていましたから、ジムに通わなくても自宅で自分のペースで行えるようにバイシクルを購入しました。

バイシクルの継続を決意!

とにかく継続性が無ければ体型は変わらない上に元通りになりますし、バイシクルだけは毎日継続しようと決めて、あとは軽い筋トレと脂肪が付きやすい食事を若干控える方法をとったものです。

ご飯やパン、パスタ等の炭水化物をカットするのではなく、意識的に少量にしながら、スマホを眺めながら一日に40分程度バイシクルを行うだけのダイエットであり、とにかく無理をせずに継続していくと、お腹が小さくなって服のサイズも変わってきました。

甘いケーキやお菓子類が好きですが、これもなるべく少量にして、運動は基本的にはバイシクル、後はダンベル運動や腹筋程度であり、継続と共にお腹の変化があって引き締まっています。

内臓に付いた脂肪にはバイシクルのような有酸素運動は効果が高く、後は適度な筋肉を付けるようにすると、一気に体は変化しなくても段々と変わってくれるものです。いずれにしても最も相性に合うお腹痩せ方法を取り入れる事が望ましく、無理してしまうと続かず結果が出ないです。