男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【私のダイエット記録簿】

ダイエットは食事制限から

私は男性で今年30歳になる会社員です。ダイエットを始める前は仕事三昧で、25歳頃から少しずつ太ってきました。最も気になる部位はお腹周りでした。ダイエット前は180cmの72kg、体脂肪率は19%程度で、運動もほとんど出来ず、外食だらけ・お菓子もよく食べる生活をしてました。

そこで今まで何も考えていなかった食事メニューを変えパーソナルトレーナーにトレーニングを教わったりもしましたし、同棲をきっかけに昼食以外はほぼ自炊へと切り替えました。3食をしっかりと食べることで、お菓子やアイスは週に1度口にするかどうかまで抑えることが出来ました。

やはり、お菓子はカロリーの割に栄養がなく、腹持ちが悪いなと痛感したことを憶えています。また、食事において重要視したのはタンパク質の量。私の体重は70kg前後ですので、150gを目安に摂取しました。代わりに炭水化物や脂質を控えることで、筋肉のつきやすいスタイルを目指しました。

トレーニングをプラス

また去年から自宅前に24時間ジムがオープンしたため、週3を目安に通うことにしました。
パーソナルトレーナー等はついておりません。お腹の脂肪を取り除きたいという想いでしたが、腹筋トレーニングはそこまで重視せず鍛えております。

主に取り組んでいるメニューは・・

・ベンチプレス
・スミスマシン
・ダンベル
・スクワット
・デッドリフト
・ケーブル

等々です。

人間の筋肉で大きな部位を中心に鍛え、基礎代謝量を上げ、脂肪燃焼をすることを目指したのです。特に太ももの筋肉は1番大きな筋肉と言われており、鍛えることで基礎代謝を大きく向上させることができます。

ハリウッド女優もこのトレーニングを取り入れており、結果くびれた腹筋を手に入れることができます。またトレーニングは必ずプロテイン(ビーレジェンド社)を摂取し、食事でもタンパク質量を意識しております。納豆と卵はヘビーユーズしております。

ダイエットに取り組んだ結果と感想や反省点

トレーニングをはじめ1年ほど経ちますが、体重も67kg(-5kg)、体脂肪率も15%(-4%)程度まで落とすことができました。お腹周りの脂肪が減っていくことは感じ取ることができましたし、何より胸筋や腕周りの筋肉がしっかりつき、基礎代謝が向上したことも感じ取れております。

食事に加え、プロテインを摂取するため、気を抜きますと摂取カロリーがオーバーし、太ってしまうこともありましたので、その点は反省したこともございました。痩せることを目的としたダイエットもあるかと思いますが、長くは続かないと思いますし、様々な制限を導入するダイエットでは、楽しみがありません。

また30歳をピークに筋肉量は年々1%ずつ減少していくというデータを見たことがあります。健康な老後を目指すためにも、筋肉を増やし、基礎代謝を向上させることで、体脂肪を落とすダイエットこそ最良の方法ではないかと考えております。