男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【年齢をいってのお腹痩せは本当に難しい】

中年太り

私は50代の主婦です。何をしても何をやっても太るいっぽうで自分の身体が嫌になりました。苦しいやり方では、長続きしないし、きっとその分リバウンドする。そして何もしても無理なくらい身体が大きくなって中年脂肪太りでした。

このままの身体では大きくなるばかりで、服なサイズが大きくなるばかりで、特にお腹周り。これはどうにかしないと!と思い色々本を読んで自分で出来ることを考えました。まず私のお腹痩せは、勉強から入りました。

摘まんで揉んで引っ張ってw

勉強してわかったのは、お腹痩せは脂肪を燃やさないと小さくならないとの事でした。だから腹筋をつけて、ねじって痩せていかないと無理だということを知りました。まずは、お腹周りを柔らかくさせることから取り組みました。

お風呂に入ってとき、お腹のにくを横に掴んで揉んで引っ張りました。この時、縦に引っ張ってはダメです。横に掴んで引っ張って、張り付いた肉をはがすイメージで、脂肪を柔らかくするのからはじめました。そのところ、2ヶ月くらいしたら、柔らかかなってきました。それからも今も続けています。

そして、あとは、ストレッチをしました。身体を柔らかく。肉で固まっているところを、伸ばし、とにかく伸ばしてを毎日やりました。ストレッチは好きなので、楽しくできていました。そして少しづつ、ねじりをいれてのストレッチをやり2.ヶ月をしたころから、ウエスト、お腹周りに少し線がはいてって、いわいる、ウエストのラインがついてきたんです。

嬉しかったです。それから、ついているお腹のお肉を伸ばすストレッチと、ねじりをしっかり、そして、お腹の腹筋体操を入れていきました。そうしたら、ウエストのラインがはっきり出てきて、はっきりお腹が薄くなってきました。

ボンキュッボン

嬉しくて、楽しくて。やはり、女性は、お腹周りは、脂肪で浮き輪みたいになっているのは、本当に自分でも幻滅しますので。少しづつでも、目に見えるようにお腹周りがしまってくることが確実にわかり、嬉しくて楽しくて、それからずっと細くなった今もやっています。

中年脂肪のお腹痩せは、やはり、脂肪をもやす。そして、ひねりをいれてのストレッチ。腹筋をつける。これですね。必ず身体は、やった分だけ、答えとなって現れます。これは本当にです!だから、痩せるというより、ついてしまった脂肪を燃やして締めてねじっていくこと!腹筋を、つけること!これはとても良い答えがついてきます。諦めないで、努力したらかならず答えとなって現れますから、ぜひやってやってみてください。