男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【生活習慣見直しダイエット】

とにかく食べてましたw

私は28歳のサービス業で働いている女性です。私は生まれた時からつい最近までずっといわゆる「太った女」でした。小学校6年生の頃から最近まで身長156センチ、体重は70キロ。朝昼晩おかず、特に油物を大量に摂取し、ご飯は2膳以上食べるのが当たり前の生活でした。

その他にも合間合間でお菓子を食べ、夜家族が寝た後にこっそりインスタントラーメンを作って食べる、というのも密かな日課でした。太って当たり前の生活ですよね。(笑)このような容姿だったため、卑屈で暗く、自分に自信のないネガティブな性格でした。正直、人生楽しくないなぁと感じる毎日でしたね。

これまでの生活を見返したところ、ある時ふとこのままではいけないと思い立ち、「本気でダイエットして周りを驚かせてやろう。一度きりの人生楽しみたい。」という思いがこみ上げてきました。そこで本気でダイエットすることを決意しました。

食事制限とマラソン

まずは手始めに食事制限を始めました。1回のご飯の量はお茶碗の半分。おかずは油物を数個だけにし、(今までは山盛りの唐揚げを平らげておりました。)野菜や煮物などを多く食べるようにしました。お腹が空いた時はよく煮干しを噛んでいました。(笑)最初の1〜2週間はとにかくキツかったですが、徐々に胃が小さくなってきたためか、その量でお腹がいっぱいになるようになりました。

この調子で進めていったところ1ヶ月で5キロ以上落ちました。体重計に乗って喜んだのは人生初めてでしたね(笑)そこからだんだんと欲が出てきました。体重が落ちるのが嬉しかったんです。私の父はマラソンが趣味で、毎朝10キロのジョギングが日課。私ももともと運動することが好きだったものですから、早起きして一緒にジョギングするようになりました。

2〜3キロから始めてだんだん距離を長くしていき、最後は父と同じ10キロ走れるようになりました。体重もみるみる落ち出し、最終的には20キロ落とせました。いろいろと情報を集めて行ったダイエットではなかったですが、今までの生活習慣を見直しただけで随分生活リズムが変わり、健康的になれたと思っています。

効果

ダイエットの結果、元の体重からマイナス25キロ痩せました。そこから数ヶ月経った今でもその体重をキープしています。痩せたことによって今まで出来なかったおしゃれを楽しんだり、生活リズムも改善されてスッキリした気持ちで充実した日々を過ごしております。

たったこれだけのことで性格も以前よりだいぶポジティブになれたように思います。人生損していたな、、とも思いましたが、自分で決意して行動に移せたという実績は私にとってかけがえのない経験になったと自負しております。これからも今の自分をキープ、あるいはより充実した生活を送れるよう心がけていきたいと思っております。