男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【私がお腹痩せを実現するために行った事とは】

太らない体質が変化

私は42歳の自営業者の男です。若い頃の私はかなりの痩せ型で、太りたくても太れないという体質でした。それ所か少しご飯の量を減らすと直ぐに痩せてしまい、ガリガリ状態になっていたのです。そこで好きな物を好きなだけ食べるという食生活が身についており、家族や友人からは痩せの大食いだと言われていました。

そんな調子で食べ続けていた私ですが、30歳の前後位から明らかに体質が変化したのです。それまで増えなかった体重が徐々に増え始めると共に、身体にも脂肪が付く様になりました。ですが子供の頃から、好きな物を好きなだけ食べるといった食生活だったので、太る様になったと自覚し始めても食生活を変える事が出来なかったのです。

その結果、お腹周りにどんどん脂肪が付いて行ってしまい、典型的なだらしない中年太り体型となってしまいました。同時に身長の伸びが止まって以降、50キロ前後を保っていた体重が70キロ近くにまで増加したのです。しかも風呂に入るために裸になる度に、自分のだらしないお腹を目にしていた事で、流石に痩せなきゃ不味いと感じる様になりました。

ダイエット開始

そこで人生初のダイエットに挑戦する事にしたのです。もっとも元々かなり痩せていただけに、ダイエットに励めば直ぐに痩せられると甘く見ていました。そこで大好きな唐揚げやフライといった揚げ物を控えつつ、同時にウォーキングを始めれば簡単に痩せられると考えていたのです。

それまでろくに身体も動かさなかった事もあり、意識して毎日ウォーキングを開始した事で1.5キロ程はすんなり痩せる事が出来ました。所がそこから停滞してしまい、全然痩せられなくなったのです。体重が減らないだけでなく、問題のお腹周りも変化がない事からこの方法では無理だと悟りました。

そこで私はもっと本格的なダイエットを、開始する決意をしたのです。揚げ物以外にも肉類を控えつつ、暴飲暴食をしない様に心掛けました。同時にウォーキングもジョギングに切り替えて、毎日30分程は走る様にしたのです。

ダイエット効果あり!

すると少し前までの停滞感が嘘の様に再び体重が落ち始め、直ぐに3キロの減量に成功しました。ですが体重が減ったのは嬉しい反面、そこでもやはりお腹周りに変化がなく体型はだらしないままだったのです。

その段階でようやく私は、お腹痩せを実現するにはお腹周りの脂肪に直に働き掛ける必要があると考え、腹筋運動を付け加える事にしました。ですが普通に腹筋運動を行うのはきついので、当時通販で人気となっていた腹筋マシーンを購入したのです。更に大好きな肉類や揚げ物を我慢し続けのも辛いので、酵素サプリも導入して効率的なダイエットを心掛けました。

そうした事で順調に痩せて行き、10ヶ月程で目標だった12キロのダイエットを成功させる事が出来たのです。同時に望み通りお腹痩せも実現し、軽くですが割れた腹筋を手に入れる事が出来ました。お腹痩せを実現したいなら、お腹の脂肪に直にアプローチしながらダイエットを実践すべきです。