男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

 【お金をかけずに! でも痩せられます!!】

お金はかけられない!

私は現在26歳。妊娠をきっかけに仕事を辞め、専業主婦をしています。おなか痩せダイエットにチャレンジしたのは、今から3年前、23歳の時でした。当時の私は独身で、小学校の教師をしていました。仕事柄、よく動き回るので毎日ある程度運動はできていたと思います。

しかし、教師という仕事はストレスが多く、つい暴飲暴食に走ってしまうことがありました。特にストレス解消のためにと、毎日のようにお酒を飲んでいました。そんな生活を続けていると、就職前に比べ、3キロ太り、おなかは20代前半にもかかわらず3段腹になってしまいました…。

このままじゃまずい!と思っていた時、ほかの先生たちがダイエットのため某有名スポーツジムに通い始めたということを聞きました。CMなどでも短期間に激やせすると話題だったのですごく興味があり、実際に話を聞いてみました。しかし、「どれくらいお金がかかるのか」を聞いたところ、「月30万円」という驚きの答えが返ってきました。

自己流四つの習慣

当時の私は自動車学校に通っており、車の購入も考えていたので、とてもそんなお金を払う余裕はありませんでした。でも、ほかの先生たちがダイエットを始めるなら、私も今がチャンス!と思い、自己流でこっそりダイエットをすることにしました。

ダイエットをするといっても、今までほとんど経験がなく、何をしてよいかわからなかったので、とりあえず情報を集めることから始めました。インターネットを駆使し、できるだけお金をかけない方法を探しました。そして、実際に取り入れたのが以下の4つです。

・3食きちんと食べるが、間食は0キロカロリーのゼリーなどにする。
・毎日30分エクササイズをする。
・食べたものを日記に書く。
・毎日体重を計る。

3日坊主の私でしたが、ちょうど夏休みだったので、ゆっくりと時間が取れ、無理なく続けることができました。食事やお酒の制限はストレスになりそうだったので、間食だけの制限をしました。

効果が出てきた!

しかし、毎日体重を計ったり、食べたものを記録していると、「あれ?かなり食べている…」とか「ちょっとお酒飲みすぎかな… さすがに体に悪いよな…」となって、少しずつ食べる量が減っていきました。

また、30分のエクササイズですが、これは某無料動画サイトの「おなか周りに効くエクササイズ」をしていたので、お金をかけずに続けることができました。あとは、自分へのご褒美として、2週間に1回岩盤浴に通いました。リラックスできるのはもちろん、内側から体を温め、新陳代謝を上げるので、ダイエットにも効果的でした。

そんな生活をすること2か月。ちょうど健康診断がありました。前回測定値に比べ、おなか周りが-10cm、体重は-5キロになっていました。看護師さんからも「体型が変わったね!何かしたの?」と驚かれました。現在妊娠中で、体型が大きく崩れてしまっているので、落ち着いたらまた取り組もうと思っています。今はダイエット用の無料アプリも充実しているので、もっと気軽に挑戦できます。