男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【アラフォーからお腹周りのダイエット】

リバウンドの繰り返し

43際のパート主婦です。お腹周りがタプタプして、今まですんなりと履いていたスカートやパンツがかなりキツく感じるようになったので、ダイエットしたいと考えるようになりました。仕事が終わって、夕飯を作って家事を済ませた後にビールを飲むのが快感になり、けっこうビールを飲みながら揚げ物やナッツ類など食べるようになったことで、自然とお腹周りがダブついてきたのがわかります。

食事制限などで体重増加を抑えるようにしていますが、やはりリバウンドの繰り返しで、なかなかお腹周りがスッキリしないので、もう無理かもと諦めかけていました。子供の教育費もかなり必要になる時期なので、お金をあまりかけずに手軽にダイエットできればいいな〜と思うようになり、自宅でDVDを見ながらカーヴィーダンスを行うことにしました。

カーヴィーダンス開始

カーヴィーダンスは、先生の掛け声もあるのでやる気がダウンすることもなく、パワーを持続することができるので楽しく取り組むことができます。食事もビールは控えるようにして、野菜を中心としたメニューにしました。

そして豆腐を食べるなど、色々と豆腐料理を取り入れたり楽しみながら料理を作るようにして、工夫するようにしました。ウォーキングなども行い、一駅分歩いたり、駅の上り下りは階段を使うなど、ちょっとした工夫をすることでだいぶ体も引き締まってくるのを実感できるようになりました。

カーヴィーダンスでは、部分痩せコーナーもあるので、ウエスト部分を集中的にエクササイズするなど、色々とメニューを選択できるので、一通りエクササイズした後にウエストを鍛えるエクササイズを取り入れるようにしました。そうすることで、だいぶ引き締まってきますし、お腹周りがスッキリするので快適な感じになります。

無理なく続けることがダイエットは大事なので、体がきつい時は休んだり、食事も調整するなど、色々と長期的な計画を立てて取り組むようにしました。飲み会などある時は、なるべくストレスがたまらないように食事も行い、食べ方は工夫するようにしました。

継続が大事

まず野菜から食べて揚げ物を食べたり、お酒もビールは控えめにしてサワーやウーロン茶を飲むなど、ちょっとした工夫をするようになったことで、だいぶお腹周りもスッキリしてきたのが分かるようになりました。

ウエスト部分を絞りたいな〜と考えていたので、しっかりエクササイズを行い、食事も工夫するようにしましたが、なかなか痩せない時期もあり結果がでないので、一時期はダイエットを続けるのがしんどくなったこともあります。ですが続けることが大切なので、自分なりに諦めずカーヴィーダンスを楽しく続けることが大切だと実感し、ウエストが2cm細くなりました。