男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【炭水化物ダイエットに挑戦】

プヨプヨお腹でお先真っ暗

45歳、男性で会社員をしています。仕事柄、不規則な食生活と運動不足から、ブヨブヨとなっていたお腹回り。体重もか軽く70kgを越えてしまい、ベスト体重からすると、10数kgもオーバーしていました。スラックスは、2、3年の間に2回新調した程です。

太った原因は?太ってしまった原因は夜遅い食事とお酒です。SEの仕事をしているものの、営業のように取引先の現場に張り付きの日々が2年程、続いたことから、先方の人と夜遅くに食事をしたりお酒を飲むことが多かったのです。こんな生活が続いてしまったために、ふとってしまったのです。

ダイエットの必要性を感じながらもこんなにきつい状態なので、ダイエットをしなくてはと思うことは、当然のことなのですが、今からジョギングを始める気力・体力はありませんでした。昔は休日によく走っていたのですが、1度止めてしまうと中々、走ることが億劫になってしまいます。そんなことから、ダイエットして痩せること、お腹回りを細くすることは諦めかけていたのです。

一念発起して炭水化物ダイエットにチャレンジ

ひょんなことから、炭水化物ダイエットでも、楽にダイエットできる方法を知りました。それが炭水化物ダイエットです。この方法を知るきっかけは、2年ぶりに復帰した職場でした。得意先への常駐が終わり、2年ぶりの職場復帰。

その時に目を見張ったのが、後輩の姿でした。以前は100kgを越えていた巨漢が見事に痩せていたのです。70kg:まで体重を落としてナイスガイになっているではありませんか。どうやってそこまで体重を落とし方のか聞いたのですが、それが炭水化物ダイエットです。

意外にも簡単なダイエット炭水化物ダイエットは、その名の通り炭水化物を摂らないこと。麺類やご飯類を控えることでした。しかし、無類の麺類が好物の自分にとっては、きつい方法と思っていました。

具体的な炭水化物ダイエットのやり方

しかし、炭水化物カットと言っても、夜の食事で控えるだけなのです。朝食、昼食はご飯類、麺類はどれだけ食べてもOK。夜に控えるだけなのです。しかも、夜は炭水化物の代わりに野菜だけでなく、肉類も食べても構わないのです。

これだけをひたすら半年間続けたのです。その結果、驚くことにあれだけ太っていた体重は12kgダウン。見事にダイエット成功なのです。

アルコールもカットついでにお酒もカット。と言っても完全にカットしたのではなく、週1回ペースで飲む日を決めて、その日以外は完全にシャットアウト。これもお腹回りをスッキリさせることができた要因になっているようです。そんなことから、元の理想的なお腹回りになれたのです。