男と女のお腹痩せダイエット奮戦記

無理なくお腹痩せを実現し、理想のスタイルを目指しましょう♪

【ジムで運動と食事指導を受けました】

手抜き料理と運動不足

女性 主婦 56歳です。運動はほとんどしていなくて、食事も朝食抜きでバランスが悪かったです。野菜の量が圧倒的にすくなかったと思います。ごはんにおかすが2品あれば、1品がメイン料理であとの1品が野菜料理という感じでした。

現在は在宅勤務ですが、この時期は派遣社員として働いていたので、どうしても料理は手抜きになっていました。お惣菜を買うと、どうしても野菜が足りないなあと感じました。仕事帰りに、食事を作るのが面倒で朝からカレーを作って、夜食べていました。

カーブスでダイエットにチャレンジ

カーブスに2年間通って、バランスがいい食事をしました。カーブスでは、筋トレと有酸素運動の2種類ができます。通っていたのは月に15回くらいですね。2日に1度のペースで、取り組みました。

カーブスが続けられたのは、マシンがきつくなかったからだと思います。食事の指導では、たんぱく質を増やすように言われました。プロティンも薦められましたが、私は飲んでいません。運動後にチーズとヨーグルトで、たんぱく質を補給しました。

発酵食品も取り入れて、甘酒やみそは積極的にとりました。野菜の量は2倍に増えました。サラダだけでなくブロッコリーやほうれんそうなどの温野菜をしっかりと取り入れ、ごぼうやたまねなどイヌリンが入った食材もとりました。イヌリンは血糖値を抑えて、脂肪を減らしてくれる効果があると聞きました。

二年でお腹周りがマイナス10センチ!

2年間でおなかまわりが10センチマイナス、体重は65キロから60キロになりました。カーブスに行ってなければ、きっと毎日運動することはなかったと思います。今はストレス解消にために、デザートも食べています。

昔はデザートは太るので、食べていなかったのですが現在は楽しめます。変わったのは、風邪をひかなくなったことです。筋肉がつくと、免疫力が上がって病気になりにくいといわれます。

カーブスで、ほかのメンバーさんの成果の話を聴くのも楽しいです。考え方もかなり変わって、なんでもいいほうに考えられますね。以前はちょっとのことで、悩んでいましたがどうでもいいことだと感じられるようになりました。

ひとりのときでも、何か楽しいことができると自信がつきました。最近ではコブクロの曲を良く聴いています。コブクロの曲も、私の元気になる力になっていると思います。